モリタの型づくり

森田木型、森田精密は測量、型の設計、製図、試作品用型、
マスターモデルから本生産用の金型の製造まで
型に関する工程をワンストップで対応いたします。

型の製造工程

製造に至るまでには、製造するものによって様々な工程の組み合わせがあります。

CADCAM

各種型用データの製作

ご要望される型を確実に設計。
当たり前を当たり前にできる高い技術力。

森田木型、森田精密では各会社でCADCAM設備、担当技術者を配備しており、
お客様より支給された製品図面や製品の3Dデータをもとに型用の3DCADデータを製作します。
また試作品用の木型・樹脂型から大量生産用金型まで同一の型データを使った一気通貫での型作りもモリタの強みです。

CAADCAMを使用する社員 設計図を確認する社員 CAADCAMを使用する社員
CADCAM設備 →

MEASUREMENT
& REVERS ENGINEERING

測定・リバースエンジニアリング

高度な検査・測定環境と技術は、高品質なものづくりの要となる。

高機能3次元測定器を用いて、型データと製品の比較検証・品質チェック、
型の存在しない実物から新たな3Dモデルデータの作成まで幅広く対応いたします。

型の測定 型の測定 型の測定
測定・検証機器設備 →

WOOD

鋳造用木型・樹脂型の製造(森田木型)

何年もかけて積み重ねた技こそが木型を支える。

木型は型づくりの根幹に位置しています。
職人の手による精密な技が、その根幹を支え、その技は簡単に習得できるものではありません。
何年もかけて積み重ねた技こそが、よい木型、よい型をつくりあげます。
森田木型では、木工機械を使った型の製作から昔ながらのノミやカンナを使った型づくりまで、
型のフォルムや仕様に合わせて適切な手段で製造します。
歴史を経て積み重ねてきた「人にしか作れない型」を今も大切な考えとして、
みなさまに良い品を提供できるよう日々精進しています。

鉋を調整する職人 発泡型の製作 型の測定
木型製造設備 →

METAL

鋳造用金型の製造(森田精密)

世界トップクラスの製造品質を誇る
日本の工業の土台を支える型づくり

高品質な型づくりは世界に誇る「Made in Japan」を支える重要な要素です。
森田精密では大型のNC工作機械を操りFC(鋳鉄)材やアルミ材など金属の塊から金型を削りだしていきます。
「求められた仕様の型を確実につくりあげる」経験豊富な熟練のスタッフによる確かな型づくりが森田精密の強みです。
木型から金型へとさまざまな型造りのお客様のニーズを受け、
森田精密にて鋳造用金型〜電極加工など設計から製作・加工と幅広くお応えしております。

NC工作機械を操る社員 NC工作機械による削り出し 金型の製作
金型製造設備 →
javascriptが無効です。ブラウザの設定からjavascriptを有効にしてください。
Width … 000 px
Height … 000 px
Size …